ボンズカジノの評判は?ボーナスコード「JACK7」で35ドル無料プレゼント!

ボンズカジノ

ボンズカジノ(Bons Casino)は、2020年に運営開始された新しいオンラインカジノですが、ボンズカジノの評判や口コミはどうなのでしょうか?

ここでは、実際の利用者の口コミや評判、ボンズカジノに登録するメリットとデメリットについて解説していきたいと思います。

ボンズカジノ公式サイトを見る

 

ボンズカジノとは?

ボンズカジノ(Bons Casino)は、オランダ領キュラソー政府のライセンスを取得し2020年から運営されているオンラインカジノです。

日本でも知名度のあるカジノエックスや、ジョイカジノと同じ系列ですが、これらの姉妹カジノ以上に遊びやすく、条件の良いカジノとして高い人気を博しています。

BONSとは「Bet on slots」と「Bet on sport」の意味で、スロットやテーブルゲームだけでなく、スポーツベットやファイナンスなど幅広いギャンブルを楽しむことができます。

ボンズカジノの良い評判

ボンズカジノ(ボーナス)

まずはボンズカジノの良い評判を紹介していきます。

ボンズカジノは、ファミコンのような8ビットのデザインで、どこか懐かしい雰囲気のあるカジノです。

ですが、実際の中身は最新鋭でハイスペックなゲームが取り揃えられています。

誰でも遊びやすく、カジノの楽しさが味わえると評判で、口コミも良好です。

ゲーム数と種類が豊富

ボンズカジノは、オンラインカジノ業界でもトップクラスの52社のゲーム会社と提携しており、人気のスロットやライブゲームなどは、ほぼ全て遊ぶことが出来ます。

他のオンカジでは、スロットの種類が多くてもどれを選べば良いか迷ってしまいますが、ボンズカジノはカテゴリ分けされており選びやすく、「高配当が狙えるスロット」「安定して当たりやすいスロット」などフィルターにかけて探せるので、初心者にも遊びやすい仕様です。

ボンズカジノスロット

また、通常のスロットやライブゲームの他にも、本格的なスポーツベットや、為替・仮想通貨等のファイナンスまで、幅広いジャンルを楽しむことができます。

スポーツベットでは、テニスや野球、バスケットボール、ボクシング等のメジャースポーツはもちろん、オリンピックの各競技やサッカーのJリーグなど、様々なスポーツに賭けて遊べます。

普通のオンラインカジノとは違った楽しみ方が出来るのも、ボンズカジノならではのメリットです。

初回入金ボーナス200%

ボンズカジノが人気の理由は、ボーナス(プロモーション)の多さにあります。

特に初回入金ボーナスは最大200%という破格のサービスになっています。

入金額 ボーナス 最大ボーナス
2,000~4,999円 200% 5,000円
5,000~49,999円 150% 30,000円
50,000円~ 100% 200,000円

例えば、初回入金ボーナスで2500円を入金すると、200%の5000円ボーナスをもらい、7500円からスタートすることが出来ます。

もし2万円を入金すれば、150%ボーナスが適用されて合計5万円の資金で始められます。

出金するための条件は、入金額とボーナスを合わせた金額の25倍の額を、30日以内にベットする必要があります(入金額が5万円以上の場合は30倍)。

ベット額の上限はありませんが、500円(5ドル)以上をベットした場合、次のゲームでも半分(250円)以上をベットしなければいけないルールがあります。

また、ボーナスの20%以上の金額を一度に賭けても、賭け条件としてカウントされるのは20%分までとなります。

そのため、入金ボーナスを消化する際は基本的にスロットを使い、1回転500円未満の金額でプレイするのがおすすめです。

条件は少し厳しめですが、メリットも大きいので積極的に狙ってみたいところです。

※賭け条件の進行度合いは、アカウントのプロモーションから確認できます。



入金不要ボーナス35ドル

当サイトからボンズカジノに登録し、ボーナスコード「JACK7」を使用すると、入金不要の無料ボーナス35ドルがもらえます。

入金不要ボーナスの出金条件は35倍、出金上限は100ドルまでです。

初回入金のための軍資金稼ぎだと思って、サクッと挑戦してみましょう。

ボンズカジノのボーナスをもらう

どこのカジノもそうですが、出金するためには一度入金の実績が必要になります。

入金不要ボーナスをキャッシュ化できた場合は、初回入金ボーナスを使わずに最少額(2000円)を入金し、その後全額を出金しましょう。

そうすれば、次回入金の際に初回入金ボーナスを使うことが出来ます。

出金時間が早い

時間

ボンズカジノは出金スピードの速さでも高い評判を得ています。

オンラインカジノによっては、出金に1日以上かかるケースもあり、本当に出金されるか心配になりますが、ボンズカジノは出金時間が早いのでストレスなく楽しめます。

オンカジの出金に何時間も待たされると、気になって落ち着かない人も多いと思うので、出金時間が早いのは大きなメリットです。

ちなみに出金手数料は、1日2回まで無料です。

キャッシュバックがある

ボンズカジノでは、自分のステータスに応じて負けた金額の10~20%がキャッシュバックされます。

キャッシュバックを受け取るには、付与されてから3日以内に一定金額を入金する必要がありますが、賭け条件は0~6倍(ステータスにより異なる)なので簡単に出金することが出来ます。

さらに、プレイすればするほど溜まっていくリベートボーナスもあるので、他のオンラインカジノよりも勝ちやすい条件が整っています。

また、メール配信でお得な入金ボーナスや無料のフリースピンがもらえたり、回数無制限のフリースピン(時間制限あり)という珍しいプレゼントがあったりするので、オンカジをやるなら登録しないと勿体ないです。

VIP待遇も厚いので、ハイローラーの人にもおすすめです。

24時間の日本語サポート

日本語サポート

ボンズカジノでは、ライブチャットやメール、LINEにて24時間いつでも日本語によるサポートを行っています。

他のカジノでは、日本語でのカスタマーサポートは時間帯が限られている場合が多いので、24時間対応してくれるのは有難いですね。

分からないことや困ったことがあれば、スタッフがすぐに対応してくれるので安心です。

ボンズカジノ公式サイトを見る

 

ボンズカジノの悪い評判

ボンズカジノの悪い評判はあまり見つかりませんでしたが、急に電話が掛かってきたという口コミは結構ありました。

内容はボーナスのプロモーションなので、特に気にする必要はないと思います。

ボーナス出金条件が厳しい

ボンズカジノは初回入金ボーナスが最大200%と魅力的ですが、賭け条件が「入金額+ボーナス」の25倍というのは結構厳しい設定です。

大きく勝つか、全部飲まれるかのどちらかになる可能性が高いので、安定志向の人はボーナスを使わない方が良いかもしれません。

また、他のオンラインカジノもそうですが、スロット以外のテーブルゲームはボーナス消化率が10%程度になります。

例えば、ルーレットで合計1万円をベットしても、ボーナス消化は1000円しか進みません。

スロットはボーナス消化率100%なので、現実的に考えてボーナスの出金条件をクリアするには、スロットで頑張るしかないということです。

日本語が苦手なスタッフもいる

24時間の日本語対応が評判のボンズカジノですが、日本語がカタコトで分かりにくいといった口コミもありました。

日本語対応できるスタッフも日本人ばかりではないので、意思疎通が面倒なケースもあるようです。

まだ新しいカジノなので、これから改善されていくかもしれませんが、今の時点ではこの辺が少しデメリットですね。

 

ボンズカジノ基本情報

ボンズカジノ(Bons Casino)の基本情報は以下のようになっています。

ライセンス キュラソー政府(オランダ領)
対応デバイス PC、スマホ、タブレット
入金方法 クレジットカード(VISA、JCB、マスター)、エコペイズ(ecoPays)、アイウォレット(iWallet)、ヴィーナスポイント(Venus Point)、仮想通貨(ビットコイン等)
出金方法 ecoPays、iWallet、Venus Point、仮想通貨
運営会社 NestlingCorn Limited(所在地:キプロス)
出金時間 出金申請後、5分~1時間
提携ゲーム会社 52社
提供ゲーム数 2000以上

ボンズカジノ公式サイトを見る

タイトルとURLをコピーしました